子どもが売られない世界をつくる | 認定NPO法人かものはしプロジェクト

Blog活動ブログ

ICCサミットFUKUOKA2019 スタートアップ・ダイジェストにて優勝しました!

ICCサミットFUKUOKA2019 スタートアップ・ダイジェストにて優勝しました!

皆様こんにちは。

2月20日、創業者・理事の村田がICCサミット FUKUOKA2019に参加し、かものはしプロジェクトの活動についてプレゼンテーションピッチにて発表したご報告をさせてください。

ICCパートナーズ株式会社様ご提供

 

団体創業の想いやカンボジアで問題が解決していった様子、インドでの活動を、一人でも多くの方に知ってもらいたいという思いでお話しをしました。

投票の結果、かものはしプロジェクトは、優勝することができました!


※その時の動画は、下記のICCパートナーズ株式会社様のWEBサイトよりご覧いただけます。(https://industry-co-creation.com/catapult/41783)

 

また昨年9月に行われたICCサミットKYOTOでのカタパルト・グランプリにおいては準優勝をいただいております。

※その時の様子や、ICCサミットについての説明はこちらから(https://www.kamonohashi-project.net/blog/4564/)

 

ICCサミットKYOTOに続き、FUKUOKAにおいても、多くの方が子どもが売られる問題をなくす事業に共感してくださったことを、とても嬉しく思っております。

かものはしプロジェクトは、インド現地での問題解決を進めるととともに、日本国内においても、「子どもが売られる問題」があることを伝え、社会を変えるための仲間を増やす取り組みを行っています。

これらの取り組みにより、2019年3月現在、9000人以上のサポーター会員の方やその他ご支援者さまに支えられ、インドでの「子どもが売られない世界」をつくる活動を継続できています。

いつも応援ありがとうございます。

引き続き、かものはしプロジェクトと一緒に「子どもが売られない世界」に向けて歩んでいただけたら嬉しいです。

 

いつも応援ありがとうございます。
一日でも早く子どもが売られない世界をつくるため、
もう少し力を貸していただけませんか?

詳しくはこちら