子どもが売られない世界をつくる | 認定NPO法人かものはしプロジェクト

Blog活動ブログ

日本

東京マラソン2020チャリティ公式ホームページがオープン!かものはしチャリティランナーズが支援集めに挑戦中です!

こんにちは!かものはしプロジェクトの早瀬です。

東京マラソン2020チャリティ公式ホームページがオープンしましたね。

個人チャリティは、7月2日(火)10:00募集開始まであと少し。

エントリーは先着順となりますので、お申込みはお早めに!

かものはしは東京マラソン2020チャリティの寄付先団体に選ばれています。

詳しくはこちらから

 

かものはしチャリティランナーズが支援集めに挑戦中!


提供:かものはしチャリティランナーズ

「今年もかものはしのチャリティランナーとして走りたい!」「昨年は走れなかったけれど、今年はチャレンジしたい!」という嬉しいお声をいただいています。

かもカフェボランティアの方や、元職員、元インターンからは、個人チャリティ(10万円以上の寄付)での出走をめざし、支援者集めにチャレンジするよ!という連絡をもらいました。

チャリティランナーになってくださること以上に、かものはしの活動を周囲に紹介し、支援を集めながらチャリティランナーを目指すことにしたということを嬉しく思っています。

かものはしの活動や「子どもが売られる問題」の認知を広げ、これまで問題に興味・関心のなかった人々にも広がっていくからです。

以下に、そのチャレンジとメッセージを紹介いたします。

 

加藤 政樹さん(かもカフェ!ボランティア)

かものはしが取り組む「子どもが売られる」という問題。1歳の娘の父となった今、この問題の深さを前より強く感じます。僕が応援を受けてマラソンを走ることが、かものはしの応援につながり、それが問題解決を1秒でも前倒しすることにつながります。どこかの国の父と娘の笑顔を思って、懸命に走ります!


近藤 雅希さん(かものはし元インターン)

世界中の子どもたちのため、お世話になったかものはしのために一生懸命に走ります!かものはしにはこれまで多くのことを学ばせてもらいました。今回、自分が走ることで少しでも恩返しができればと思います。マラソンは初心者ですが、ご支援してくださる方々の想いを背負って、必ずゴールします!


長山 智幸さん(かもカフェ!ボランティア)

いつもは、趣味として自分のために走っています。でも今回は、子どもが売られる問題と、問題解決に取り組むかものはしをより多くの人に知っていただくために、そして、子どもが売られない世界の実現のために。応援していただける方の想いをチカラにして、練習も大会本番も、全力で走りきります!


平田 雄一郎さん(かものはし元職員)

かものはしが取り組む問題が少しでも解決に進むことを願って。そして子どもたちの幸せと、そのために働くかものはしのみんなを応援するために、全力で走ろうと思います。目標は2時間半切り。正直厳しい目標ですが、年齢に抗いながら、死にものぐるいで目指します。


山口 元毅さん(かもカフェ!ボランティア)

「子どもが売られない世界をつくる」という大きな理想を掲げながらも、現実的に結果を残してきたかものはしが大好きで、その理想にまた一歩近づく為に、私がマラソンを走ることでほんの少しでも支援できれば本望です。2020年という節目の年に生まれ育った東京から世界の笑顔に貢献したいです。


上記の5名は、チームで支援者集めに挑戦しているそうです。
詳細はこちらから


自分は走らないけれど、かものはしプロジェクトを応援したい、フルマラソンにチャレンジして子どもが売られない世界づくりに貢献しようとする人を応援したい、と思ってくださった方は、上記の方々へのご支援が、かものはしへのご支援につながります。

ぜひご協力をお願いいたします。

 

ランナーの方のチャレンジを応援します!

このように、ご自身で支援者集めにチャレンジをされる方は、6月末までにご連絡をいただければ、上記にお名前等の追加掲載が可能です(その場合、7月中に支援者数及び最終金額をかものはしにご報告、またご自身の利用されているクラウドファンディングサイト等でのご報告をお願いいたします)。

また、東京マラソン2020チャリティ公式ウェブサイトから応募するクラウドファンディング(寄付金順=定員300名)もございます。

クラウドファンディング(300)(個人向け)
募集期間:2019年7月22日(月)10:00 ~ 9月13日(金)17:00
10万円以上のご寄付

期間終了後、300位以内の人がチャリティランナーとして参加することができます、301位以下チャリティランナーに選出されなかった方の寄付金は決済されません。

 

東京マラソン2020チャリティにおいても、子どもが売られない世界を目指してフルマラソンにチャレンジするチャリティランナーのみなさまを盛り上げてまいります!
詳しくはこちら

問い合わせ先

かものはしプロジェクト 東京マラソン2020チャリティ担当 早瀬
marathon@kamonohashi-project.net
03-6477-2419 (平日10:00-17:00)

かものはしプロジェクトは東京マラソン2020チャリティ事業の寄付先団体です。
東京マラソン2020チャリティ公式ウェブサイト
https://www.marathon.tokyo/charity/

いつも応援ありがとうございます。
一日でも早く子どもが売られない世界をつくるため、
もう少し力を貸していただけませんか?

詳しくはこちら