子どもが売られない世界をつくる | 認定NPO法人かものはしプロジェクト

Blog活動ブログ

カンボジア

新地域でコミュニティファクトリー完成!

かものはしを応援してくださる皆様、ビッグニュースです!

ついに新地域でのコミュニティファクトリーが完成しました!!

factory.jpg

<ついにソトニコム地区クチャコミューンにて完成!>

ファクトリーの外壁の竹も、活動する地域のコミューン(集合村)が無償で提供してくれました。
(※ソトニコム地区クチャコミューンについてはページ下記をご覧ください)

IMGP2828.JPG
<トイレも併設されています!>

これまではコミューンチーフ(集合村長)の家をお借りしていましたが、

電気がないため、夕方になると薄暗くて作業しづらいのが問題でした。

新しいファクトリーは光を取り込むように作っているので、
この問題が解消されそうです。

 
PIC_2187.JPG
 
PIC_2211.JPG
 <①更地にするために床面をコンクリートで固めています>  <②更地が完成!>

 PIC_2229.JPG   P1030750.JPG
 <③骨組みが徐々に出来上がり・・>  <④骨組みの完成!>

factory5.JPG
<⑤外壁の竹を組み立ててついに完成です!!>

chief.jpg
<クチャのコミューンチーフ(集合村長)>

「98年ぐらいより三カ年計画を毎年たて、
女性に対する職業訓練を招聘してきたが、どこも来てくれなかった。

そこへかものはしがようやく来てくれたので、村をあげて応援していきたい。」

とクチャコミューンにかものはしが来たことを歓迎してくれています。

この場所から笑顔の連鎖が始まります!

---------■ クチャコミューン紹介 ■--------------------

かものはしのコミュニティファクトリーは

クチャコミューン(KHCHASS commune)というところにあります。

改めて、クチャコミューンの場所や基礎データをご紹介します。

map.jpg

※カンボジアの行政単位
province:州-district:地区-commune:集合村-village:村

クチャコミューンは7つの村からできています。

■クチャコミューン基礎データ (2006年 教育省データ参照)

・人口:コミューン全体人口:8401人 (18歳未満:3295人)

 合計世帯数:1665世帯 (女性が世帯主の家:238世帯)

・収入:ほとんどが農業によるもの
 しかし、土地を持っていない農民もいる。
  「金持ち農民」のところで働き、収入を得る人も。

・学校の数:6校(小学校5校、中学校1校)

 8割以上の子どもたちは就学しているが、継続して通うことのできない人が多い。

IMGP2828.JPG
<トイレも併設されています!>

これまではコミューンチーフ(集合村長)の家をお借りしていましたが、

電気がないため、夕方になると薄暗くて作業しづらいのが問題でした。

新しいファクトリーは光を取り込むように作っているので、
この問題が解消されそうです。

 
PIC_2187.JPG
 
PIC_2211.JPG
 <①更地にするために床面をコンクリートで固めています>  <②更地が完成!>

 PIC_2229.JPG   P1030750.JPG
 <③骨組みが徐々に出来上がり・・>  <④骨組みの完成!>

factory5.JPG
<⑤外壁の竹を組み立ててついに完成です!!>

chief.jpg
<クチャのコミューンチーフ(集合村長)>

「98年ぐらいより三カ年計画を毎年たて、
女性に対する職業訓練を招聘してきたが、どこも来てくれなかった。

そこへかものはしがようやく来てくれたので、村をあげて応援していきたい。」

とクチャコミューンにかものはしが来たことを歓迎してくれています。

この場所から笑顔の連鎖が始まります!

---------■ クチャコミューン紹介 ■--------------------

かものはしのコミュニティファクトリーは

クチャコミューン(KHCHASS commune)というところにあります。

改めて、クチャコミューンの場所や基礎データをご紹介します。

map.jpg

※カンボジアの行政単位
province:州-district:地区-commune:集合村-village:村

クチャコミューンは7つの村からできています。

■クチャコミューン基礎データ (2006年 教育省データ参照)

・人口:コミューン全体人口:8401人 (18歳未満:3295人)

 合計世帯数:1665世帯 (女性が世帯主の家:238世帯)

・収入:ほとんどが農業によるもの
 しかし、土地を持っていない農民もいる。
  「金持ち農民」のところで働き、収入を得る人も。

・学校の数:6校(小学校5校、中学校1校)

 8割以上の子どもたちは就学しているが、継続して通うことのできない人が多い。