子どもが売られない世界を作るため、寄付・募金・ボランティアの協力によりカンボジア・インドをメインに活動する国際NGO

かものはしの軌跡 かものはしの誕生からこれまでかものはしの軌跡 かものはしの誕生からこれまで

Chapter02 コミュニティファクトリー経営エピソード

01-1 プロジェクト前夜編 村に仕事を創ろう!

カンボジアの農村は深刻な貧困状況にある。

人口のわりに田んぼがとても少なく、稲作だけでは十分な収入を得ることができない。
日銭を稼ぐのがやっとであり、家族の誰かが病気になれば、子どもを出稼ぎに出さざるを得ないという状況がある。
その出稼ぎ先で詐欺業者により売春宿に売られるなど、危険な目に遭う子が年々増加しているのだ。

さらに調査をすすめていくと、内戦の被害により村にはリーダーとなる人材がおらずコミュニティとして機能していないということが判明する。

村に仕事を創ろう!

これらの深刻な貧困状況を食い止めるため、かものはしはコミュニティファクトリー事業(農村支援事業)チームを結成する。

駐在員大窪、バンダ、サムナンの3人が選出された。
「村に仕事を創ろう!」これが彼らのミッションである。使命感に満ちたそれぞれの表情が頼もしい。

村人に職業訓練と雇用を提供し、子どもが学校に通うことで、出稼ぎ先で起こる児童買春の被害を予防することができる。
貧困家庭の子どもとその家族に職業訓練を行う。
工房(ファクトリー)がビジネスとして利益を上げ、持続可能な自己収益性をもった事業とすることを目指している。

村に仕事を創ろう!

そして、ファクトリーにコミュニティとしての機能をもたせることで、詐欺業者から身を守り、ビジネス展開、村に必要な活動を実施するそれがコミュニティファクトリー事業である。

子どもがだまされて売られないために
かものはしがしている事
20,000円で売られる子どもを救うために
あなたが今できること

イベントカレンダーを見る

twitter

facebook

コミュニティファクトリー訪問

コミュニティファクトリーが立ち上げた新しいブランド「SUSU」オンラインショップ

かものはしが運営する工場で作られたカンボジアの手作り雑貨を買えるECサイト I love Cambodia

ほんのかけはし

ご寄付は税控除の対象になります。

講演会・取材等のお申し込みはこちらから

ページの先頭に戻る