子どもが売られない世界を作るため、寄付・募金・ボランティアの協力によりカンボジア・インドをメインに活動する国際NGO

インド便り

インド便り

15.11.27 UP

インドでもらった、一歩を踏み出す勇気

みなさん、こんにちは。 インド事業部の手嶋です。 2015年5月より、インド事業部に関わりはじめ、 10月に初めてインドへ出張してきました。 その時に出会った女…

15.10.14 UP

少女を人身売買に巻き込んだ『加害者』が適切に処罰されるために

こんにちは、インド事業部で社会人インターンをしている手嶋です。 今回は、インド事業部が現在最も力を入れて取り組んでいる 『人身売買加害者が適切に罰せられるシステ…

15.07.18 UP

知ってしまった人の役割

みなさま、こんにちは。 2015年よりインド事業部に参画している福井です。 今回は、インド出張を通じて見えたインドでの人身売買という問題の奥深さを インドのN…

15.04.23 UP

さくっとわかる!インド事業ダイジェスト

今回はかものはしが2012年から開始したインドにおける活動について、 簡潔にわかりやすく説明します。 キーワードは「遠い」「複数」「連携不足」 インドの人身売…

15.03.04 UP

勇気ある決断をしたサバイバーを、一緒に応援してください

こんにちは。インド事業部の清水です。 今日は、皆様に緊急のお願いがあってこのブログを書くことにしました。 サリナとハリマ(共に仮名)は、2011年にレスキューさ…

15.02.27 UP

ひとりの女性の大きな変化と多くのサポートに感謝して~インド出張から~

みなさま、こんにちは、広報を担当している小畠です。 私は今年1月にインドに出張し、現地の様子を見てきました。 今回のブログでは、みなさまのご寄付により、 かも…

14.12.25 UP

被害者の自殺とエンパワーメント

※写真の女性は本文とは関係がありません。 こんにちは。インド事業部の清水です。 2014年も残り少なくなりました。 この1年は、皆さんにとってどんな1年だった…

14.12.19 UP

インドの人身売買被害者と私をつなぐ
"バイオレーション"の体験

Violation(バイオレーション)を辞書的に定義すると、 「権利や尊厳の侵害」という意味になります。 自分を外界から守るうすくやわらかい膜のようなものを激…

14.12.12 UP

Search for Justice
「次の被害者を出さないために。」

今回は、認定NPO法人かものはしプロジェクト年次報告書2014から インドレポート「Search for Justice 『次の被害者を出さないために。』」を…

14.11.07 UP

インドで感じた無力感と前を向く力

こんにちは。 かものはしプロジェクト、インド事業部にて社会人インターンとして働く外崎恵子です。 日々現地の問題に携わる業務をする中で、 少しでも「現場が知りた…

14.10.31 UP

私が人身売買問題に取り組む、その理由

こんにちは。 先月までかものはしプロジェクトインド事業部でインターンをしていた、和田元です。 先日、10月5日にかものはしのパートナー団体である「サンジョグ(※…

14.09.10 UP

一年間のインターン経験を通じて見つけた、自分の信念

私がいま人身売買問題の解決に取り組んでいるのは、 "たまたま知ってしまった"からだ。 私はこの1年間、自分自身の無力さと向き合い続けた。 自分は何も出来ない、な…

14.09.04 UP

強さ、戦略、そして豊かな発想を兼ね備えた、3つのイノベイティブなインドパートナー団体とは?

10億人以上の人口を抱え、多様な言語を持つインドでは 
貧困や性差別、文化、労働を求めた人々の移動など、 様々な問題が絡み合い
『子どもが売られる問題』が発生…

14.07.28 UP

インド売春宿の実態と、救出された後の女の子たちの行く末

闘い抜く、少女たちとともに インドで性産業に従事する女性・子どもの数 100万〜300万人にまでのぼると言われている。 うち26%にあたる数十万人は詐欺・誘拐…

14.07.08 UP

CBOってなんだろう?

"CBO" Community-based Organizationの略。 開発事業をやっていると良く出てくる単語だ。 日本語で言うと「町内会みたいなもの」だ…

14.06.24 UP

逆境とレジリエンス

私が一番初めにレジリエンス(Resilience)という言葉に遭遇したのは、 前職で復興支援を行っていたときだ。 大地震、そして津波被害を受けたコミュニティに…

14.04.08 UP

人生をかけた闘い

2002年、「子どもが売られる問題」をなくすため、 当時大学2年生だった村田をはじめとする 青木・本木の現共同代表3人によって、 かものはしプロジェクトは立ち…

10.03.25 UP

インドの人身売買の根底に潜む闇

インドの事業パートナーたちと協議する中で、 何度も登場する「vulnerability」(ヴァルネラビリティ) 。 このvulnerableとは、日本語に訳すと…

10.03.23 UP

人身売買の被害者たちに今の私たちができること。

こんにちは!インド事業部インターンの花角紀子です。 私は先月、かものはしのインド出張に同行してきました。   インドでの3週間。   被害…

●最近の記事

17.10.18 UP

インドでの5年間を振り返って~前編~

いつもあたたかいご支援ありがとうございます。 2012年から始まったインドでの活...

17.09.11 UP

父と娘の絆、そして希望。

今回は、認定NPO法人かものはしプロジェクト年次報告書2016から  インドでの...

17.09.04 UP

人身売買の被害者が進級試験に合格!

将来の夢に一歩近づく 「保護施設のサバイバー(人身売買の被害者)が進級試験に...

子どもがだまされて売られないために
かものはしがしている事
20,000円で売られる子どもを救うために
あなたが今できること

イベントカレンダーを見る

twitter

facebook

コミュニティファクトリー訪問

コミュニティファクトリーが立ち上げた新しいブランド「SUSU」オンラインショップ

かものはしが運営する工場で作られたカンボジアの手作り雑貨を買えるECサイト I love Cambodia

ほんのかけはし

ご寄付は税控除の対象になります。

講演会・取材等のお申し込みはこちらから

ページの先頭に戻る