子どもが売られない世界を作るため、寄付・募金・ボランティアの協力によりカンボジア・インドをメインに活動する国際NGO

2017年11月03日

大盛況だった
クラウドファンディングイベント、
ご参加ありがとうございました!

みなさんこんにちは。共同代表の青木です。

11月1日から始まった私達のクラウドファンディングの挑戦、本当にありがたいことに
今の時点で37人もの方にご参加・ご支援いただいています。

みなさんのお陰でクラウドファンディングサイトのトップページにも注目のプロジェクトとして掲載され、より沢山の方々に私達の挑戦を知っていただくことができています。
本当にありがとうございます。


レディーフォーのスクショ ▶︎クラウドファンディングのプロジェクトページはこちら

私達は今まさにみなさんに勇気をもらいながらこの挑戦に挑み、また、一歩ずつ事業を進める
ことができています。それを肌で感じたのが、1日の夜に開催した青木の独立についてお話をするイベントでのことでした。

募集を早々に締め切るくらい沢山の方にお越しいただき、事務所は熱気に包まれました。

そして皆さんが温かく見守っていただきながら、独立の理由や経緯、そして決意してから
今に至るまでのまるでジェットコースターのように様々な喜びや苦しみがある旅路についてと、今後SUSUとしてものづくり、ひとづくりをどう広げて行きたいかというお話をさせていただきました。


レディーフォーのスクショ

話している私としては、自分の内面にある言葉をできるだけ卒直に一つ一つ探しながら
お伝えすることが出来ました。

そして思いを受け取ってくださった方々が、その場でスマホから
クラウドファンディングに参加していただけたこと本当に励みになりました。

平日の夜にわざわざ足を運んでくださったみなさんのお陰でこの挑戦が本当に良いスタートを
切れたこと感謝いたします。


レディーフォーのスクショ

みなさんから託された思いを胸に
カンボジアの人たちのために事業を これからも確実に進めていきます。

さて、ここでもう一つのイベントの紹介をさせてください。

来たる11月7日の夜、かものはしのもう1人の共同代表である村田とともに、今回の独立や新しい挑戦について皆さんとお話する場を作りました。

詳細はこちら


村田さん×青木さん


村田と僕は出会ってかものはしを立ち上げてから15年になります。

どうやってそんなにも長い間、事業を共に進めることができたのか、そしてなぜ今お互いが別の道を進もうとしているのか。

カンボジアに10年近く住み事業を進めて来た私、青木と、日本でたくさんの人に活動を
伝え続けてきた村田、その2人がお互いの挑戦をどう応援しているのか。

なかなかやったことがない形のイベントで僕たちもドキドキしますが、ぜひ沢山の方々にお越しいただければ嬉しいです。

興味がある方はこちらのリンクからお申し込みをお願いいたします。

引き続き、応援をよろしくお願いします!

▶︎クラウドファンディングのプロジェクトページ
▶︎11月7日のイベントお申込みはこちらから
▶︎SUSUオンラインショップ
子どもがだまされて売られないために
かものはしがしている事
20,000円で売られる子どもを救うために
あなたが今できること

イベントカレンダーを見る

twitter

facebook

コミュニティファクトリー訪問

コミュニティファクトリーが立ち上げた新しいブランド「SUSU」オンラインショップ

かものはしが運営する工場で作られたカンボジアの手作り雑貨を買えるECサイト I love Cambodia

ほんのかけはし

ご寄付は税控除の対象になります。

講演会・取材等のお申し込みはこちらから

●最近の記事

17.12.01 UP

独立に向けた新しい挑戦。共同代表青木がクラウドファンディング実施中!

皆さん、こんにちは。かものはし共同代表の青木健太です。 今日は皆さんに大事なお知...

17.11.03 UP

大盛況だったクラウドファンディングイベント、ご参加ありがとうございました!

みなさんこんにちは。共同代表の青木です。 11月1日から始まった私達のクラウドフ...

17.10.21 UP

「子どもが売られる問題」を多くの方に知っていただくため、講演の機会をいただけませんか?

「会社のCSR活動の一環で国際協力関係の社内講演を実施したい。」 「地元の社会...

ページの先頭に戻る