子どもが売られない世界を作るため、寄付・募金・ボランティアの協力によりカンボジア・インドをメインに活動する国際NGO

メールマガジンバックナンバーメールマガジンバックナンバー

2010年12月10日

【かものはしメルマガ114号】クリスマスパーティのご報告

km81_head.jpg


╋╋・‥...       かものはしメルマガ114号        ...‥・╋╋
                  2010.12.10

いつも温かいご支援をありがとうございます。

12月4日(土)に今年最後の一大イベント、クリスマスパーティを開催しました。
当日は多くの方に来ていただき、懇親会まで大盛況でした。
皆さま、ご参加ありがとうございました。

今回お越しいただくことができなかった方も、
この報告から、ぜひ当日の楽しい雰囲気を
感じ取っていただけたらと思います。
カンボジアから、メッセージも届いています。

◆クリスマスパーティのご報告 ~カンボジアからメッセージが届きました~

大盛況!クリスマス報告会2010のご報告です。

今年のテーマは「サポーターが創るクリスマスパーティ!!」でした。
準備の段階からかもカフェ!やゆるかもが運営し、
スタッフ内外のみんなで作り上げました。

当日は、かものはしからの今年一年の報告だけではなく、
様々な角度から、かものはしを応援してくださっている方々より
お話をいただきました。

お楽しみコンテンツでは、カンボジアの女性たちに、
彼女たちの夢の実現を願いミサンガを皆で作りました。
ミサンガは、クリスマスプレゼントとしてカンボジアへ届けます。

そして、カンボジアの女性もメッセージを届けてくれました。

メッセージビデオはこちらより、ぜひご覧ください。
「メリークリスマス! 来年も幸せが訪れますように」

当日のプログラム、詳細もブログでご紹介しています。


。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜・*:.:.。. .。.:*。.:・゜・*:.:.。. .。.:*。.:。

メールマガジン 114号
◆カンボジアニュース
クリスマスパーティのご報告 ~カンボジアからメッセージが届きました~
◆私たちの取り組む問題、人身売買・児童買春問題
国境を越えて物乞いをする子どもたち
◆日本オフィスからのお知らせ
   2011年春 カンボジア スタディツアー 参加者募集中!
   雑誌「25ans」1月号にに掲載されました
   【クル・クメール】イベントのお知らせ
   第10回 アソシエイトディのお知らせ
◆サポーターの声

。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜・*:.:.。. .。.:*。.:・゜・*:.:.。. .。.:*。.:。

◆国境を越えて物乞いをする子どもたち

かものはしは、カンボジアのポイペトという、
タイとの国境地域にあるドムノータック孤児院を支援しています。

タイではカンボジアに比べて高い収入を得やすいため、
国境地域のポイペトには、タイでの仕事を求め、貧困層の人たちが
カンボジア全国から集まってきます。

ドムノータック孤児院で受け入れている子どもたちには、
ストリートチルドレンだったり、物乞いをしていた子も少なくありません。

今は保護され、ドムノータック孤児院で暮らしているマオちゃん(仮名)も
親戚の子どもの面倒をみるために、12歳のとき家族のもとを離れ、
隣人と共にタイへ行き、キャンディー売りなどをして暮らしていました。

かものはしは子どもたちが安心、安全に暮らせるよう、
孤児院支援を続けています。

マオちゃんの夢をこちらで紹介しています。

donation_button_click_4.jpgdonation_button_click-2.png

。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜・*:.:.。. .。.:*。.:・゜・*:.:.。. .。.:*。.:。

日本オフィスからのお知らせ
◆2011年春 カンボジア スタディツアー 参加者募集中!
◆雑誌「25ans」1月号にに掲載されました
◆【クル・クメール】イベントのお知らせ
◆第10回 アソシエイトディのお知らせ

。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜・*:.:.。. .。.:*。.:・゜・*:.:.。. .。.:*。.:。

◆『NPO法人かものはしプロジェクト・HIS 協同企画
 第26・27・28回 カンボジア スタディツアー 』
~ 途上国の社会問題を考える、社会起業の現場を知る旅~

かものはしプロジェクトは、今春もカンボジア スタディツアーを行います。
2010年は3月だけでなく、ゴールデンウィークにも開催!
休暇のとりやすい日程にしました。

【日程】
第26回 2010年3月8日(火)~16日(水) <7泊9日>
第27回 2010年3月16日(水)~21日(月) <4泊6日>
第28回 2010年5月2日(月)~7日(土) <4泊6日>

充実したツアーになること間違いなしです!
わたしたちと共に、最高のツアーをつくりあげませんか?
そして、国際協力への第一歩を踏み出しませんか?
是非一度説明会へお越しください。

【説明会日時】
12月11日(土)13時~
12月13日(月)19時~
12月18日(土)13時~
1月12日(水)19時~

みなさまのご参加を、心よりお待ちしております。
●説明会のお申し込みはこちら
●お問合せ kamo-his[a]kamonohashi-project.net
         (※[a]を@に変えてお送り下さい)


◆雑誌「25ans」1月号に掲載されました

雑誌「25ans」に、かものはしプロジェクトが掲載されています。
機会がありましたら、ぜひご覧ください。

◆【クル・クメール】イベントのお知らせ

かものはしとコラボレーション製品を作った、
クル・クメールさんのイベントのご案内です。

12月18日、クル・クメールの軌跡とこれからの目標を
皆さんにお伝えするためクル・クメールプロジェクト、
日本進出のキックオフパーティーを開催します。

クル・クメールの商品を買って頂いた方々や、
ご興味のあるサポーターの方に是非来て頂ければと思います。

お申込、詳しくは、こちらから
クル・クメール代表の篠田さんからのメッセージはこちらから


◆第10回 アソシエイトディのお知らせ

12月15日(水)19:00~から第10回アソシエイトディが開催されます。
今年最後のアソシエイトディです。
21時からは懇親会も開催!
懇親会からのご参加も大歓迎です。  *お申込みフォーム
詳しい内容、次回以降のアソシエイトディについては
こちらからご覧いただけます。

◆サポーターの声

かものはしプロジェクトには、サポーター会員制度があります。
今やサポーター会員数は2500人を越え、大勢の人が、
カンボジアを支援しています。
今回も2人の会員さんからのメッセージをご紹介します。

◆これらの問題を根本から変えていくには、大変な労力、
資金が必要だと思います。微力ではありますが、
応援させていただきたいと思っています。
同じ星に住む私たちが、手を取り合わない理由はありません。
そのことを改めて考えさせられました。
ありがとうございます。世界中の子供たちに、
当たり前の権利、幸福が訪れるよう私も努力していきます。

◆「はたらく」を考える広場に参加し、お話を聞いて
かものはしプロジェクトの存在を初めて知りました。
若いのにしっかりした、そして情熱的な方だな、
と感銘を受けました。今まで社会貢献に興味はありつつ、
きっかけもなく何から初めて良いのかも分かりませんでした。
まだ自分に出来ることが何なのか分かりませんが、
とりあえずサポーターになって活動内容を知るところから
始めたいと思います。

かものはしが活動を進められるのも、支援してくださる皆さまのおかげです。
今後とも、よろしくお願い致します。

かものはしでは、サポーター会員さんの声を募集しています。
皆さまの声をinfo[a]kamonohashi-project.net(※[a]を@にかえてお送りください)
までお届けください。

supporter_button_click_1.jpgsupporter_button_click-2.jpg

* 最後までご覧頂きありがとうございました♪ *
********************************************
◇内容・記事に対するお問い合わせはこちらまでお願いします。
E-mail:info@kamonohashi-project.net
(ご返答が遅くなる可能性がありますが、ご容赦下さい)

◇『かものはしメルマガ』の過去記事はこちらよりご覧ください。

◇『かものはしメルマガ』登録解除をご希望の方は、
お手数をお掛けいたしますがこちらからお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

子どもがだまされて売られないために
かものはしがしている事
20,000円で売られる子どもを救うために
あなたが今できること

イベントカレンダーを見る

twitter

facebook

コミュニティファクトリー訪問

コミュニティファクトリーが立ち上げた新しいブランド「SUSU」オンラインショップ

かものはしが運営する工場で作られたカンボジアの手作り雑貨を買えるECサイト I love Cambodia

ほんのかけはし

ご寄付は税控除の対象になります。

講演会・取材等のお申し込みはこちらから

ページの先頭に戻る