子どもが売られない世界を作るため、寄付・募金・ボランティアの協力によりカンボジア・インドをメインに活動する国際NGO

2015年07月02日

もっと近くで、もっとゆっくり「夜かも」@7/24恵比寿

子どもが売られる問題を
より深く知りたい方に来ていただきたいイベントです。

7月24日に20時から恵比寿にて、皆さんに向けて子どもが売られる問題についてお話しする「夜かも」を行います。こちらのページでは「夜かも」の概要やお話する内容についてお伝えします。みなさまのご参加をお待ちしております。


20141227_cambodia_貧困_2.jpg


皆さんこんにちは。
かものはしプロジェクトの
イベントページをご覧くださり、ありがとうございます!

国際協力にずっと興味はあるけど、なかなか一歩を踏み出せないまま、
仕事や家事に追われる日々が続いていませんか?

・国際協力に携わりたい
・児童労働、人身売買をより深く知りたい
・現地を少しでも近く感じたい


そんな想いを持った方のために、
お仕事帰りに立ち寄っていただけるイベントを開催します。

それが・・・
「夜かも」です!


夜かもは、参加者のみなさまに、
「子どもが売られる問題」をより多くの方に知って欲しいという想いから開催しております。

イベント当日は、
かものはしプロジェクト、日本事業部の草薙が
弊団体立ち上げの経緯から、子どもが売られる問題の実態
問題解決のための取り組みについてお話します。

スピーカーがファンドレイジング担当なので、
かものはしの問題解決に対する想いや戦略といったこととは
違う視点でお話しします。

講演後には質疑応答の時間もありますので、
普段疑問に思っていることや感じたことなど、
ざっくばらんにお話しできたらと思います。
皆さまと有意義な時間を過ごせることを、楽しみにしています。

ご興味ご関心のある方は、
お気軽に足を運んでみてください。
きっと、何か新しい発見があるに違いありません。

夜かものお申し込みはこちら

夜かも概要

開催日時
2015年7月24日(金)
20:00~21:00 (19:40から受付開始)

会場
かものはしプロジェクト恵比寿オフィス

東京都渋谷区広尾5-23-5 長谷部第一ビル402号

アクセス
東京メトロ広尾駅より徒歩7分
JR恵比寿駅より徒歩10分
※迷われた場合は電話にてご連絡ください!(TEL:03-6277-2419)

参加費
無料

コンテンツ/講師紹介

kusanagi_profile2.jpg

講演者紹介:草薙 直基

認定NPO法人かものはしプロジェクト広報・ファンドレイジング担当。人材紹介会社にて法人営業を担当した後に転職をし、飲食事業の立ち上げに携わる。 学生時代にベトナムに行き、その際に見た世界の不均衡な現実をなくしていきたいという思いからかものはしへの参画を決意。 これまでに得た営業の経験と資金繰りの経験を活かし、かものはしのファンドレイジングを担う。子どもが売られる問題をなくすためにできることを多くの人々に共有するため、日本事業部にて講演活動を行っている。


以下のコンテンツで皆さんに子どもが売られる問題についてお話します。

1. 講演(20:00〜20:50)
かものはしが取り組む「子どもが売られる問題」を始め、
弊団体立ち上げの経緯から子どもが売られる問題の実態、
問題解決のための取り組みについてお話します。
2. 質疑応答(20:50〜21:00)
少人数制のイベントなので、 ひとつの質問にもより深く回答もできます。
ざっくばらんにお話しましょう。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております!!

夜かものお申し込みはこちら

カテゴリー: イベント

子どもがだまされて売られないために
かものはしがしている事
20,000円で売られる子どもを救うために
あなたが今できること

イベントカレンダーを見る

twitter

facebook

コミュニティファクトリー訪問

コミュニティファクトリーが立ち上げた新しいブランド「SUSU」オンラインショップ

かものはしが運営する工場で作られたカンボジアの手作り雑貨を買えるECサイト I love Cambodia

ほんのかけはし

ご寄付は税控除の対象になります。

講演会・取材等のお申し込みはこちらから

●最近の記事

19.10.01 UP

10月の講演会・ボランティア一覧@恵比寿

国際協力やボランティア活動のはじめの一歩に! 少しでもご興...

17.10.21 UP

世界を舞台に仕事をする~10年以上NGO経営をしている代表者同士によるクロストーク~11/10(金)@恵比寿

「1つの活動をやり続けるために、大事なことは何か知りたい。」 「世界の...

17.10.16 UP

カンボジアでの葛藤、貧困女性を救うために新たなミッションへ11/7(火)@恵比寿

「15年の活動の末に、カンボジア事業部はどうして独立するのだろうか」...

ページの先頭に戻る