子どもが売られない世界を作るため、寄付・募金・ボランティアの協力によりカンボジア・インドをメインに活動する国際NGO

2011年06月07日

6/12児童労働反対世界デーイベント開催!~映画上映&シンポジウム~


皆さんこんにちは

今回はかものはしプロジェクトメンバーも理事として参加している
児童労働反対ネットワークの
児童労働反対世界デー・イベント 映画上映会&シンポジウム
「ファッションで世界を変える ~危険・有害労働から子どもを守るために~」

のお知らせです。

CLnetバナー.jpg

わたしたちが日々身につける衣服は、
縫製や原料の栽培などの長い道のりを経て、
あなたの手元に届いています。

今着ているその服は、
誰が、どこで、どんな風に作ったものなのか...
あなたは知っていますか?

日本いるわたしたちの生活は、
児童労働と密接につながっています。
だからこそ、私たちに出来ることがあります。

6月12日の「児童労働反対世界デー」当日に、
そんな私たちに出来ることを探すイベントを開催します。
映画、児童労働の演劇、
スペシャルゲストによるトーク、シンポジウムを通じて、
ファッションと児童労働の関係、衣服にまつわる世界とのつながりや、
一人ひとりに出来るアクションを考えていきます。

冨長愛.jpg

スペシャルゲストには、各方面でご活躍の冨永愛(ファッションモデル)さんと、
アンドレア・ポンピリオさん(ナビゲーター)をお迎えします。
豪華なゲストと一緒にファッションで世界を変える方法を探す貴重な機会を、是非お見逃しなく。

児童労働をなくすために、できること。
あなたの「アクション」の一つとして、是非ご参加ください。

イベント名:
「ファッションで世界を変える ~危険・有害労働から子どもを守るために~」
児童労働反対世界デー・イベント 映画上映会&シンポジウム

日時: 2011年6月12日(日) 13時45分~18時00分(12時45分開場)
会場: 文京学院大学 仁愛ホール
定員: 500名
参加費:
一般 1,000円  高校生以下 無料(資料代、缶バッジ付!)

お申し込みはこちらから簡単にできます!
※お申し込みは9日(木)までとなっております

当日のプログラムは

●児童労働の演劇 アクションキッズ
●映画上映 『Garment Girls of Bangladesh』
●スペシャルゲストトーク
冨永愛/ファッションモデル
ANDREA POMPILIO(アンドレア・ポンピリオ)/ナビゲーター

などを予定しています。
詳細はこちらから

皆さまのご参加お待ちしております。

カテゴリー: イベント

子どもがだまされて売られないために
かものはしがしている事
20,000円で売られる子どもを救うために
あなたが今できること

イベントカレンダーを見る

twitter

facebook

コミュニティファクトリー訪問

コミュニティファクトリーが立ち上げた新しいブランド「SUSU」オンラインショップ

かものはしが運営する工場で作られたカンボジアの手作り雑貨を買えるECサイト I love Cambodia

ほんのかけはし

ご寄付は税控除の対象になります。

講演会・取材等のお申し込みはこちらから

●最近の記事

17.12.11 UP

かものはし共同代表 村田の創業ストーリーをきく「夜かも」 1/25(木)@恵比寿

「団体を創業する場合、最初の一歩はどういうアクションだったのだろう...

17.12.04 UP

かものはし活動説明会~かものはしのボランティアから起業に至った安藤昭太さんをゲストに招いて~1/20(土)@恵比寿

「自分の知っている世界を広げていきたい。」 「世界の問題に対して...

17.12.04 UP

子どもが売られる問題に迫るかもトーク!1/18(木)@恵比寿

「世界の問題についての理解を深めたい。」 「参加者同士で意見を交換した...

ページの先頭に戻る