子どもが売られない世界を作るため、寄付・募金・ボランティアの協力によりカンボジア・インドをメインに活動する国際NGO

2010年11月01日

白熱!そして交流深まるカンボジア帰国報告会

本木です。こんにちは!

現在、日本の事業管理のために、一時的に
カンボジアより、日本にもどってきております。

ということで、カンボジア帰国報告会をしました!

当日は、台風がちょうど直撃!だったので、ドタキャンが多くなるのでは?と思っていたのですが、
30名ぐらいの方が来てくださいました。

ほんとうにありがとうございます!


報告会の様子を写真を交えながら、
紹介しますね!

カンボジア報告会1.jpg
ぎゅうぎゅうとなりました。僕は猫背ですね・・・。

かものはしの説明を聞くのは初めての方が多かったので、
児童買春問題の現状と、かものはしの活動というところから
説明しました。

次の写真は警察訓練の風景です。


R0017670.JPG

警察との取り組み、どんなことやっているのかわからないよ、という声が
多かったので、詳しく説明しました。


DSC01181.JPG
最近、村の女性たちが自発的に始めた、はりがみ活動も紹介しました。
「共同作業は成功への道」と書かれています。
ほかにも「さようならを言いましょう」「がんばればお金がもうかる」などが貼られています。

カンボジア報告会2.jpg
質疑応答コーナーでの1コマ。白熱!


たくさんの質問を頂きました。活動のヒントに
なるような質問もあって、僕自身、とても学びになりました。


参加者の皆さまのアンケート
には以下のようなことが書かれていました。

 ・「ホームページで見るよりも、リアルな声を聞けてよかった」
 ・「問題解決への取り組みがはっきりしており、将来の
   展望もあり、良いと思いました」 
 ・「ファクトリーは家族経営というイメージでしたが、
   工場のような管理制度を導入していたのが印象的」
 ・「問題解決の規模が小さすぎる」

みなさん、コメントありがとうございました!
あまり人前で話しなれていないので、不安だったのですが、
とてもよいコメントをたくさん頂きまして、安心しました(笑)


報告会のあとは、懇親会へ。

報告会に来てくださった皆さまと、ざっくばらんにお話をする会となりました。
初めてNGOの会に来たという方から、日々かものはしオフィスにいあるインターン生まで、
いろんな想いを持った人の交流が深まり、あたたかな会でした。

サポーターのみなさんと一緒に事業をがんばってつくって、
より多くの子どもたちを守りたいな、とあらためて思いました。

今回台風でお越しになれなかった方も、都合が合わなかった方も、またの機会にぜひお越しください。

かものはしの次回のイベントはこちらです!

11月4日 14時~16時 かもカフェ!アソシエイトディ
11月11日 19時~21時 二木会
11月13日 14時~ ゆるかもスタディツアー報告会
11月17日 19時~21時 かもカフェ!アソシエイトディ
11月28日 かもカフェ!ミーティング
12月4日はクリスマスパーティです!
     笑いあり、学びあり、熱気がこもったかものはしの一大イベントであるクリスマスパーティ、
     参加申し込み受付中です。


本木

カテゴリー: イベント

子どもがだまされて売られないために
かものはしがしている事
20,000円で売られる子どもを救うために
あなたが今できること

イベントカレンダーを見る

twitter

facebook

コミュニティファクトリー訪問

コミュニティファクトリーが立ち上げた新しいブランド「SUSU」オンラインショップ

かものはしが運営する工場で作られたカンボジアの手作り雑貨を買えるECサイト I love Cambodia

ほんのかけはし

ご寄付は税控除の対象になります。

講演会・取材等のお申し込みはこちらから

●最近の記事

19.10.01 UP

10月の講演会・ボランティア一覧@恵比寿

国際協力やボランティア活動のはじめの一歩に! 少しでもご興...

17.10.16 UP

カンボジアでの葛藤、貧困女性を救うために新たなミッションへ11/7(火)@恵比寿

「15年の活動の末に、カンボジア事業部はどうして独立するのだろうか」...

17.10.16 UP

子どもが売られる問題に迫るかもトーク!11/28(火)@恵比寿

「世界の問題についての理解を深めたい。」 「参加者同士で意見を交換した...

ページの先頭に戻る