子どもが売られない世界を作るため、寄付・募金・ボランティアの協力によりカンボジア・インドをメインに活動する国際NGO

かものはし概要かものはし概要

かものはしのポリシーかものはしのポリシー

1. 私たちは失敗を恐れず、
最終的に問題を解決することに挑戦します。

全ての子どもが強制的に売られないことを目指しています。それは不可能なことかもしれません。
しかし、私たちは全ての子どもの笑顔を守るために、どうすればより早く効果的に解決できるのかを考え抜き、そのために必要な事業を行います。

2. 私たちは子どもが売られてしまう問題を解決するため、子どもが買われてしまう社会を根本的に変え、その効果が持続する取り組みを行います。

子どもが買えてしまう社会を変える

子どもが買えてしまうのは、法律の整備が弱いこと、売られてしまう子どもの家庭が貧しいことが原因です。
そのために、警察を支援し、子どもを買う人を逮捕する取り組みを行っています。また貧困を持続的に解決するために、仕事を提供したり、就職に有効なスキルを教育したりしています。

ビジネスとNGOの融合

私たちは寄付だけではなく、ビジネスを取り入れることにより、現地での活動を加速させ、現地で持続的で拡大的に活動できるようにしています。

人材への投資を惜しまない

現在、NGO業界の給与は非常に低いです。そして、ときには「奉仕活動なのだから、タダで働いて当たり前」といわれることがあります。
私たちは使命を達成するためのプロフェッショナルとして、継続的に活動できるよう、人材への投資を惜しみません。活動している人が、ちゃんと生活できるように給与を支払い、福利厚生等を整えていきます。

3. 私たちは「あなたがうれしいと、わたしもうれしい」をモットーに、支援する・されるという立場をこえて共に笑顔になれる関係を創ります。

この活動は一見、お金に余裕のある日本人が途上国の人たち(カンボジア人)を助けている、という風に見えるかもしれません。しかし、人を助けること、人の役にたつことは、支援する人自身の喜びになります。
また、支援いただいた方から、「途上国の人々の生活や文化に触れ合うことで、学びになったり、価値観が広がった」と声をいただくことが多いです。
活動に関わる全ての人が学び成長し幸せになれるようにします。

子どもがだまされて売られないために
かものはしがしている事
20,000円で売られる子どもを救うために
あなたが今できること

イベントカレンダーを見る

twitter

facebook

コミュニティファクトリー訪問

かものはしが運営する工場で作られたカンボジアの手作り雑貨を買えるECサイト I love Cambodia

ほんのかけはし

ご寄付は税控除の対象になります。

講演会・取材等のお申し込みはこちらから

ページの先頭に戻る